東風荘

オンライン賭け麻雀て聞いたことあります?

なかなか無いと思うのですが、それもそのはず。オンライン賭け麻雀は2011年に認可が降りて始めてできるようになった麻雀ゲームなんです!その名も「DORA麻雀」

 

オンライン麻雀て称号とかありますけど、あまり真剣になれないし、上達だってなかなかしないですよね。私自身、東風荘や他の麻雀ゲームを渡り歩いて飽きていたところでした。

 

やっぱり麻雀だったらちょこっとでもお金を賭けて対戦したい!と思ってたら見つけました。それがDORA麻雀だったんです。いま2ちゃんねるでも徐々に盛り上がりを見せていて、雀龍門や天鳳から移動してくる人も多いとか。今年はDORA麻雀が伸びそうな雰囲気ですね。次章、DORA麻雀についてカンタンに紹介してみますね。

 

DORA麻雀とは?

DORA麻雀は公式のオンラインギャンブルライセンスを獲得している唯一のオンライン麻雀ゲームなので、なんと実際にお金を賭けられて、人と対戦して勝ったら賞金がもらえる仕組みになっています。

 

↑こんな画面

DORA麻雀の特徴

がっつり儲けるのも可能!お金の動き

最初にいくらいくらを支払って卓に座り、ゲームをプレイしてトップをとったら賞金を総取りする仕組みになっています。なのでリアル麻雀のように負けすぎても、最初に支払った分の額よりお金を引かれることはありません。自分の力量にあわせて0.5ドル〜64ドル卓を選ぶことができるんです。

 

なので1プレイ負けても約100円ですし、64ドル卓で勝ったらなんと2万円ぐらい儲かります(笑) ゲーム内のお金の単位はドルなので日本円にすると円安、円高で多少上下しますけど。

 

卓には人間が4人入ってくるので、完全に人との対戦になります。コンピューターのイカサマなどはありません。完璧実力勝負です。そこがまた面白い!

 

運営側は場代として10%徴収する仕組みになっているので、1ドル卓なら0.1ドル×4人分が運営費にあてられているようです。店舗がないぶん街の雀荘より全然良心的ですよね。

 

法律は大丈夫?

私も最初は心配だったのが、本当に賭け麻雀って大丈夫なの?ということだと思うんですよね。
DORA麻雀は海外にある日本語サイトなので日本人がプレイしてもまったく問題ありません。プレイヤーとしては住んでいる国、州の地域の法律にしたがって問題なければ大丈夫です。1つルールがあるのは、18才未満は登録すらさせてもらえませんのでご注意を。

 

 

国際オンラインカジノライセンス

「そもそも運営側の不正とかお金の管理は大丈夫?」というのも気になりました。実は日本はギャンブルについては他国よりかなり遅れています。海外ではオンラインカジノライセンスという、公的機関が発行するライセンスがないと運営ができません。しかも不正が無いように、プログラムの中まで監査が入るので、この点についてもクリアです。

 

↓公式サイトからぱくってきた図

 

基本は日本ルールの日本人相手

麻雀というと中国ルールなどありますが、DORA麻雀は日本人相手になりますので、日本ルールが基本となります。基本4人卓ですが、3マもあります。将来的には中国麻雀の導入や世界中の人との対戦を予定しているようです。

やり方のメモ

実際に登録手続きからゲーム開始までのメモを残しておきます。まだ会員数は東風荘ほどいないので、もっと会員数が増えて一緒にプレイできる仲間が増えたらいいなと思います。ていうか勝たせてくれ(^ρ^

 

まずは、公式サイトで「会員登録」。メアドや名前、住所を登録する。稼いだらお金を出金したりできるのでしっかりと記入する必要がある。

 

つぎに、専用パソコンソフトをダウンロードしてインストールして、起動する。ここまでは何も問題なく進む。

 

フリープレイをやってみる。無料卓にインしてプレイヤーが入ってくるのを待つ。入ってきた。4人集まったら始まるようだ。このへんは東風荘と一緒かな。若干画面が暗いのと卓が赤いのが見づらいきがする。操作は慣れれば問題なさそうだ。

 

昼間はほとんどプレイヤーがいないので、夜プレイしたほうがよさそう。

メモ2 入金から賭け麻雀

と、ここまできて無料プレイに慣れたのでお金を賭けてみたくなった(笑) 0.5ドルから64ドル卓まであるのでまずは0.5ドル卓でやってみようと思うが、まずお金をかけるための「入金」をしないといけない様子。

 

海外サイトなので入金にコツがいるようだ。公式サイトのマニュアルによると入金は以下の方法で可能とのこと。
「クレジットカードでの入金」
「Neteller口座からの入金」
「iBANQからの入金」

 

※Netellerはネッテラーと読むのだが、手数料・年会費無料のオンライン口座。日本ではあまり広まっていないが世界ではコレがスタンダードとか。しかし口座開設が英語でめんどくさそう。

 

※色々調べていく中で、一番よさそうなのは「iBANQ」の口座開設が絶対的にオススメということがわかった。

 

稼いだお金を引き出すのに「クレジットカード」では引き出しができないし、「ネッテラー口座」の開設は英語表記で面倒、手続きが面倒すぎる。iBANQを使いましょう。(公式サイトのマニュアル参照)

 

自分はとりあえず口座開設が完了するまで持っていたクレジットカードで入金してプレイしてみた。

 

メモ3

実際にロビーでウロウロしていると、麻雀のおさそいが来る。「32ドル卓に来ませんか?!」 ちょっ、そんな高レート無理(笑) とりあえずスルーして2ドル卓にインする。

 

人が来ない。2ちゃんねるの評判を見るとかなり盛り上がってるようだが。夜間じゃないと人が集まってこない様子。
そしてすでに20ドルスタートで1ヶ月で5万近く稼いでる人もいる。ということは負けてる人もいるんだろうけど(笑)

 

初プレイは2ドル負け・・・orz 意外と強豪プレイヤーがいるのか?あるいは自分が弱いのか。。コツは操作になれるまではパイをしっかり確認して捨てたりチー・ポン・ロンしたほうがよいということ。色々操作ミスしてアガリを逃したりしてしまったからだ。

 

DORA麻雀は今後益々人口が増えて面白くなってくるゲームだと思う。やっぱりヒリつくようなギャンブル感は好き。なにげない日常が楽しくなる。

 

とりあえずバナーを貼っておくので↓登録IDをゲットしてまずは無料プレイから試すとよい。一緒に卓で勝負しようじぇ!

 

 

賭け麻雀のメンバー増やしたいのでよかったら↓クリックご協力くださいm(_ _)m